遠寿院

〒272-0813
千葉県市川市中山2丁目3-2
TEL:047-334-2386 FAX:047-332-8157

HOME > ふれあい活動 > 体験型活動 > メディスン・ブッダ・ダンスの会

メディスン・ブッダ・ダンスの会

メディスン・ブッダ・ダンスの会(薬師如来の癒しのダンス)
2008年4月13日(日)

 2008年4月13日(日)、オーストラリア・シドニー在住のセラピスト、フェリシティ・オズウェル(Felicity Oswell)さんを講師として『メディスン・ブッダ・ダンス(薬師如来の癒しのダンス)』を行いました。

 当日は20名の参加者があり、インドのヨーガやチベティアンヒーリングに根ざしたフェリシティの大らかな空気に包まれ、皆、楽しみながら受講していました。 最後に読経と唱題行を行い、スピリチュアルな一日を過ごした参加者は、開放感を胸に秘め、それぞれの帰路につきました。

メディスン・ブッダ・ダンス(Meddhicine Buddha Dance)
~薬師如来の癒しのダンス~

 薬師如来(メディスン・ブッダ)は私たちの無知と否定的な感情が苦しみの原因だと教えてくれます。病気を、排除すべき敵としてではなく、理解すべき私たちの人生の一部として関わるように、と。薬師如来は、すべての医療のベースであり、平和、慈悲、覚醒そのものです。どんな医療を受けたとしても、薬師如来はそれに力を与えてくれます。薬師如来の真言(マントラ)を唱えて、生きとし生けるものに、地球に、平和を祈りましょう。また、このマントラは、薬や食物、病気の人、死の淵にいる人、死者のためにも唱えられます。

 このダンスでは、サークルをつくって回りながら、歌いながら、祈りながら、シンプルなダンスを踊ります。ラピスラズリー・ブルー(瑠璃色・るりいろ)のお身体のメディスン・ブッダを思い浮かべながらのダンスです。

master.jpg講師/フェリシティ・オズウェル(Felicity Oswell)
オーストラリア・シドニー在住のセラピスト、アーティスト、ダンサー。小学校で仏教を教える。
長い間、シドニーの刑務所でアート・セラピーやヒーリングのクラスを担当していた。著名なチベット仏教の師に学び、さまざまな活動をスピリチュアルな道に統合している。十数年にわたり、春と秋に来日、マンダラ・ムーンなどユニークなワークショップを行い、その温かい人柄、慈愛に満ちたリーダーシップに多くの人が魅了されてきた。


ページの先頭へ

参加者自己紹介
1)参加者自己紹介

メディスン・ブッダ・ダンス
2)メディスン・ブッダ・ダンス

メディスン・ブッダ・ダンス
3)メディスン・ブッダ・ダンス

メディスン・ブッダ・ダンス
4)メディスン・ブッダ・ダンス

アボリジニに伝わる懺悔行(火の神様に祈る)
5)アボリジニに伝わる懺悔行
(火の神様に祈る)

聖なる煙を身体に頂き、浄化する。
6)聖なる煙を身体に頂き、
浄化する。

心の奥底にある罪をユーカリの枝を使い告白懺悔する。
7)心の奥底にある罪をユーカリ
の枝を使い告白懺悔する。

鬼子母神御宝前で唱題行。
8)鬼子母神御宝前で唱題行。

最終セッション
9)最終セッション

当日参加の皆さんと。
10)当日参加の皆さんと。


ページの先頭へ

メディスンブッダ願文 メディスンブッダ帰依文
最高の勝利者
あなたの慈悲に包まれて
あなたの名前を聞くだけで
全ての苦しみは除かれる
憎しみ・無明・欲望の三毒は消え去ります
おぉ メディスン ブッダ
ラピスラズリ ブルー
タジャタ オム
ベシャゼ ベシャゼ
マハ ベシャゼ
ラジャ サンガテ
ソハ ソハ ソハ


ページの先頭へ