遠寿院

〒272-0813
千葉県市川市中山2丁目3-2
TEL:047-334-2386 FAX:047-332-8157

HOME > ふれあい活動 > 演奏会・講演会など > 津軽三味線演奏会 > 津軽三味線演奏会2018

津軽三味線演奏会

お彼岸のお堂ライブ
「弘前大学 津軽三味線サークル」

☆ 出演 ☆
【顧問】
冨田晃(教育・静岡出身)
【4年】
相澤裕斗(人文・北海道出身)/宇野弥由(教育・茨城出身)
山下諄(理工・青森出身)/神藤香織(人文・千葉出身)
菅野あゆみ(農生・北海道出身)/外館桃子(農生・岩手出身)
最上真帆(教育・秋田出身)/折出航(人文・北海道出身)
【3年】
有沢大樹(理工・北海道出身)
【2年】
小野紘也(農生・北海道出身)


ページの先頭へ

日時 2018年3月25日(日) 午後2時開演~約1時間半
場所 遠壽院表堂(入場無料)
演奏 弘前大学 津軽三味線サークル 公式ブログ
プログラム 1.連奏<サークルオリジナル2010>
2.ふきのとう<サークルオリジナル2011>
3.春疾風<サークルオリジナル2016>

4.りんご節<青森民謡>
5.秋田音頭<秋田民謡>
6.チャグチャグ馬コ<岩手民謡>
7.花笠音頭<山形民謡>
【休憩】
8.祭音<サークルオリジナル2013>
9.季の息吹<サークルオリジナル2017>
10.秋時雨<サークルオリジナル2014>
11.地吹雪<サークルオリジナル2012>
12.戦華<相澤裕斗×有沢大樹>
13.津軽じょんから節(新節)<伝統曲>

出演者

弘前大学 津軽三味線サークル
弘前大学津軽三味線サークルは、数少ない大学津軽三味線団体の一つで、60人ほどのメンバーが参加しています。年一度の弘前公演、地域の方からの演奏依頼、北海道、秋田など、各地で活動しています。遠寿院での演奏は2010年、2012年、2014年、2015年、2016年に続き、6回目になります。


ページの先頭へ

案内看板
当日の案内

良く晴れた暖かい日
良く晴れた暖かい日

開場1時間以上前
開場一時間以上前の行列。

多くのお客様が来山。
多くの方がいらっしゃいました。

会場の外にも聴衆がいらっしゃいました
会場の外でも演奏を楽しまれました

演奏がはじまりました
演奏が始まりました。

舞台袖より撮影
舞台袖より撮影。

歌や踊りもありました
歌や踊りもありました。

舞台袖より撮影
皆、楽しそうです。

迫力ある津軽三味線の音色
迫力ある津軽三味線の音色。

演奏前の挨拶&解説
演奏前の挨拶&解説。

軽妙なトークに時折笑いが起こり
軽妙なトークに時折笑いが起こります。

音色に聞き入ります
音色に聞き入ります。

時折、三味線の調整をしました
時折、三味線の調整をしました。

休憩中の境内
休憩中の境内。

2人だけの演奏曲
2人だけの演奏曲。

早く激しい曲でした
早く激しい曲でした。

サークルの実行委員長挨拶
サークルの実行委員長挨拶。

津軽じょんがら節の演奏
津軽じょんがら節の演奏。

演奏後、鬼子母神様へ御礼
演奏後、鬼子母神様へ御礼。

ご住職より御礼の挨拶
ご住職より御礼の挨拶

実行委員長より挨拶
実行委員長より御礼。

アンコール演奏
アンコール演奏。

演奏終了
演奏終了。


ページの先頭へ

記念撮影
お堂で記念撮影

2018-03-25-16.02.jpg
桜満開の参道で記念撮影


ページの先頭へ

- 弘前大学 津軽三味線サークルほか -
「東日本大震災復興支援活動の様子」

公民館を拠点に
公民館を拠点に

小学校訪問
小学校訪問

仮設住宅訪問
仮設住宅訪問

思いを寄せて
思いを寄せて

祈りとともに
祈りとともに

消える震災遺構
消える震災遺構


ページの先頭へ